映像制作のノウハウを紹介

実はこの企業も関わっていました

映像編集の会社の求人を選ぶポイントとは

time 2021/10/21

映像編集の会社の求人を選ぶポイントとは

一口に映像編集の会社の求人と言っても、その仕事内容についてはさまざまな物があります。その為、応募する際にはその仕事内容を十分に把握した上で応募する必要があります。映像編集の求人のなかで最も多いのが、実際の映像の編集には携わらない営業や経理、総務部門の仕事です。これらは実際の映像編集とは全く関係が無い仕事のように思えますが、実は非常に重要な仕事でもあるのです。

映像編集の会社の殆どは、その仕事を大きなテレビ局や映画配給会社から請け負って編集を行っていることが多いものです。その為、自社の編集能力をこれらの会社に広告宣伝し、その能力を認めてもらうことが重要になります。しかし実際に映像の編集を行う社員はこのような営業能力やプレゼンテーション能力に欠けることも多く、効果的な営業活動を行うことができないものです。その為、多くの映像制作会社では営業力を強化するためにその人材を求人していることが多いのです。

同様に、経理部門、総務部門の人材も会社を維持するために重要な人材であるということができます。さらに、映像を編集する社員の多くは志願して入社する人も多いため、実際の募集は殆ど行われていないという実態もあります。映像編集の会社の求人はこのように実際の映像の編集を行う社員だけではなく、営業を行う社員や経理部門、総務部門の社員も募集することが多く、その内容をよく確認しないと自分の希望の仕事とは異なる部門に配属されてしまったり、そのことが理由で不採用になってしまうことも少なくないので注意が必要です。

down

コメントする