映像制作のノウハウを紹介

実はこの企業も関わっていました

映像制作会社の求人に応募します

time 2021/10/03

映像制作会社の求人に応募します

映像制作会社が求人を行うことがしばしばあります。そもそも、映像制作の仕事というのは、カメラやビデオなどで収録した動画を編集ソフトで編集加工し、最終的な作品へと仕上げていくプロセスを指しています。映像制作や編集は、カメラマンが撮影してきた映像を見ながら、展開や構成を考慮しながらコマを連結したりカットしたりしながら、一つの映像作品を作っていく、というのが具体的な仕事内容です。映像制作会社での仕事は、一見した印象と違って非常に地味な要素が強いところがあります。

ですから、スタッフ求人に際しても、応募者が緻密な作業に向いている人かどうかが見られることが多いです。映像の編集や加工の仕事は、クライアントからの納期は最優先です。いったん注文を受けた以上は、完全な状態に作品として仕上げて納品しなければなりません。ときには、クライアントの意向と制作担当の思いが正反対になることもあります。

そんなときでも、担当者が望んでいる方向性についてはあきらめて、クライアントの希望しているものを取り入れるのは当然のことです。こういったことが重なると、担当者としてのフラストレーションが蓄積されていくことも多いのが現実です。また、納期が迫ってくると、深夜までの作業が続くことも珍しくはありません。このようにハードな仕事ではありますが、映像編集が好きな人にとっては作品が完成したときの達成感は言葉にできないものがあると言われています。

映像制作会社の求人情報があれば、このような点を理解した上で応募するのが賢明です。動画制作のことならこちら

down

コメントする