スチールラックですっきりとしたキッチンに変身

毎日使うキッチンは、生活感があふれやすく、雑然とした印象になってしまいやすい場所です。すっきりときれいで、使いやすく、できればおしゃれにしたいと思ってもたくさんの家電や調理道具、調味料や食品のストックに洗剤のストックと物があふれてしまい、収納が丸見えという場合も多いのではないでしょうか。すっきりと整っていて使いやすいキッチンにしたいという人におすすめなのが、スチールラックです。スチールラックは見た目が無機質で存在感が薄く、スペースに合わせた大きさでぴったりサイズを選ぶことができます。

また棚板や支柱からなるシンプルな構造で、スチールラック自体の体積が少ないため、他の家具と比較して収納量が多いという魅力もあります。手持ちの家電やかご、収納したい物の大きさに合わせて棚板の高さを自由に変えることができるため、収納効率が良いことは大きなメリットです。スチールラックを使ってすっきりとしたキッチンに変身したい、という時には、設置する場所の大きさをきちんとはかってぴったりのサイズを選ぶことがポイントになります。幅はもちろんですが、奥行きを隣合うキッチン台や冷蔵庫に合わせて選ぶとスマートな印象です。

また他の家具や冷蔵庫など隣の物と高さを合わせることで、システムキッチンのように整然とした印象になりすっきり度がアップします。家電は手が届きやすい場所に置き、ストック類は棚の下の方に置いておしゃれなかごやカーテンを使って見えないようにすることで、使いやすさと見た目のおしゃれ度を両立させることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です