ガス料金を抑えよう
2019年3月24日

プロパンガスのおおよその相場

プロパンガスの料金は、基本料金と従量料金から成り立っています。

基本料金というのは使用量に関係なく毎月必ず払わなければならない料金で、相場は地域によっても違いがありますが、だいたい1600円~1800円くらいが普通でしょう。従量料金というのは、ガスを使った量に応じて支払うもので、これも地域によって差がありますが、だいたい一立方メートルあたり500円~600円くらいが相場になります。具体的例でいえば、基本料金が1800円で従量料金が一立方メートルあたり500円だったとして、30立方メートルのプロパンガスを使用したとしたら、16800円の料金がかかるということになります。

家庭用のガスにはプロパンガスの他に都市ガスというのもありますが、プロパンは都市ガスに比べると料金相場が少々割高になるのは否めません。ただ、都市ガスはどこでも使えるというわけではなく、都市ガス用のガス管が施設されている地域じゃないと利用できないため、田舎などでは使えない場合が多いです。プロパンガスは基本的にどこでも利用できますし、設置する際の初期費用も安くて導入しやすいです。

また、都市ガスに比べて熱量が高いので、大きな火力が欲しい場合はプロパンを導入した方がいいでしょう。災害時の復旧が早いのもプロパンの方であり、料金が高いからといって都市ガスよりも劣っているとは一概に言えません。プロパンガスの場合は、ガスの販売店も自分で自由に選べますし、料金交渉などもできますから、事前にしっかり検討することが大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *