ガス料金を抑えよう
2019年1月31日

プロパンガス都市ガス比較で生活や暮らしに

家を新築した時などにはプロパンガス都市ガス比較をして、生活や暮らしに違いがどのような違いがあるのかを知ることは大切になります。

プロパンガスと都市ガスの違いはいろいろとありますが、気になる料金ではプロパンガスは自由料金で都市ガスは公共料金となるのです。生活に導入する時のコストを見てみるとプロパンガスは多くは無償貸与となっており、都市ガスの場合は引き込む距離によって約10万円~30万円が必要となります。同じガスとなりますが熱量はプロパンガスは24、000kcal/1㎥、都市ガスは10、750kcal/1㎥です。

地震や洪水などの災害時における復旧にかかる時間をプロパンガス都市ガス比較ではプロパンガスは3日~1週間程度、都市ガスは1ヶ月~2ヶ月程度となっています。生活や暮らしに欠かすことができないものとなっていますが、その利用者をプロパンガス都市ガス比較すると利用者はどちらも全世帯の約半数となるのです。

プロパンガス都市ガス比較をする場合にはその熱量の違いが大きくあり、プロパンガスは都市ガスのおよそ2、23倍あり同じ量のお湯を沸かす場合にはプロパンガスでは1㎥で湧くのに対し、都市ガスでは2、23㎥が必要となります。暮らしの中で強火が必要となる飲食店などではプロパンガスの利用が多いのもうなずけるのです。プロパンガス都市ガス比較の中で単に月々の請求額のみを見て比較をすることができない大きな理由に引き込むための費用があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *